InDesign

正規表現スタイル由来の文字スタイルをリアル文字スタイルとして適用する

緊デジ対応の電子書籍(データ有)を作成する時、IDML経由にしろ、タグマッピングでXML経由にしろ、InDesign上の正規表現スタイルは全無視されてしまいます。そこで、段落スタイルで設定されている正規表現スタイルを順番に検索置換し、リアル文字スタイルを…

キャプション付き図版や表組みの余白をImageMagickでトリミングする

InDesignに配置された図版や表組みを電子書籍用に落とし込む時、いくつかの課題があります。 印刷用データとしてCMYKカラースペースがベースになっている Illustratorの図版ドキュメントに、システムにないフォントが含まれている可能性 キャプションを分離…

exifの解像度を変更してInDesignに貼り込む

XMLをInDesignに流し込む時、画像の大きさが大きすぎるとページ上に表示すらできずにオーバーフローしてしまいます。これだと変更するだけでもたいへんですね。かといって、すべての画像をきちんと計算してPhotosho上で解像度を整えるのもめんどいです。*1 …

選択テキストを約物カーニング→文字ツメ→変形(長体・平体)で指定ライン数に追い込む「shorten_line_selection 0.5」

何をするスクリプトか? 選択したテキスト部分を 約物のカーニング 文字ツメ 変形(長体・平体) の順に適用して、指定ライン数以内に収めます。 同梱ファイル2Files README.txt このファイルです。とにかく最初によんでください。 shorten_line_selection.j…

コードリストや表組みなどで2行以上が折り返している箇所を探したい。

選択している行と同じ段落スタイルを持つ行を検索し、2ラインにまたがっている箇所を表示します。 例えば、コードリストや表組みなど2行以上の折り返しをチェックしたい箇所を探します。探すだけ。直し方はいろいろなので。 /* find_lines_pStyle.jsx 選択…

段分割にこんな使い方があったなんて!

InDesign CS5の段分割というと、こんな感じの箇条書きのデモばかり紹介されています。 Paragraphs that Span and Split Columns in InDesign CS5 | CS5 Design Premium Feature Tour | Adobe TV もうちょっと段分割を使うと、こんなことできるんだよね、とい…

選択した画像イメージを任意の大きさ(%)に拡大縮小して、フレームを内容に合わせる

/* 選択した画像イメージを任意の大きさ(%)に拡大縮小して、フレームを内容に合わせる 2012-03-01 とりあえず */ ////////////////////////////////////////////設定 #target "InDesign" var my_scale = 85;//縮小拡大率(%) //////////////////////////…

InDesignの正規表現で^行頭をクリップボードの内容と置き換えると文字が消える

InDesignでは以前から、行頭位置「^」が置換文字列と置き換わらないバグがありました。 置換文字列に通常のテキストではなくて「クリップボードの内容」を指定すると、行頭の1文字目が消失します。 こちらも以前のバージョンから修正されていませんね。見出…

生データをそのまま使うフォントのアイデア

XMLで原稿が入る時、カウントされた数値の生データが入っていることがあります。例えば... この「<rate>4</rate>」の部分が★のレートを意味しており、実際には のようにレイアウトされるような場合です。 もちろんこの場合だったら、XMLを別途処理して「<rate>★★★★</rate>」のようにし…

ReVIEWの生成したXMLをInDesignに取り込む時のXSL例

そもそもReVIEWのXMLはInDesignに取り込むことをひとつの前提にしていますが、そのままだとちょっと取り扱いにくい場面があるかもしれません。例えば見出し(title要素)やリード(p要素)は属性で階層化されていますし、図・表・リストでキャプションの順序…