読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ReVIEWの生成したXMLをInDesignに取り込む時のXSL例

そもそもReVIEWのXMLはInDesignに取り込むことをひとつの前提にしていますが、そのままだとちょっと取り扱いにくい場面があるかもしれません。例えば見出し(title要素)やリード(p要素)は属性で階層化されていますし、図・表・リストでキャプションの順序…